正覚庵の樹木葬について

東福寺の樹木葬の中でも最大の区画数を誇る堂々たる墓苑

樹木葬 法洲苑

全ての方に、穏やかな終の選択を

当山の先々代”法洲和尚”は戦争中、畑作や燃料とするため多くの木が伐採された境内に戦後少しずつ、杉、桧、桜、楓などの苗木を手植えしました。70 年後それらの木が大きく育ち春の陽気、夏の涼風、秋の紅葉、冬の静寂と四季のうつろいを感じる空間を作り出しました。この度一画を整備し樹木葬地とするにあたって、法洲和尚の遺徳をしのび法洲苑といたしました。

住職 平住智潤

樹木葬とは

従来の墓石等を墓標するお墓とは異なり生きた樹木(シンボルツリー)を墓標とすることで自然に還りたいという願いを叶える葬法です。 維持・管理はお寺が行います、お寺が永代にわたり供養する永代供養となります。 継承を前提としないため、継承者を必要とせず、子供に負担を掛けない現代の家庭環境に合った葬法です。 檀家になる必要がなく、また宗旨宗派を問わない等、制限もないので、生前から考える人が多いのも特徴です。
(※生前契約80%...京都の樹木葬調べ)

寺院名
東福寺 正覚庵
住所
〒605-0981 京都市東山区本町15-808
地図
Google Map

永代供養

継承を前提としないお墓のため、継承者がいなくとも使用でき、お寺が維持管理を行います。納骨後33年間供養し、その後は総墓へ移し引き続き供養いたします。

宗旨・宗派不問

過去、現在にいたる宗旨宗派は問いません。法要の際は、臨済宗の教義によって執り行われます。

歴史ある有名寺院

京都は東福寺の大本山塔頭の樹木葬なので廃寺の心配がありません。

環境に優しい

樹木葬の中では骨壷のまま納骨するケースがあるようですが、正覚庵の樹木葬ではお骨をさらし木綿に包んで納骨します。

費用

区画利用料(永代使用料含む)

一人利用 50万円 管理費不要・33年間永代供養
二人利用 70万円 管理費不要・33年間永代供養

※33年間、樹木葬地にて永代供養後、土となったお骨を総墓へと移し、引き続き供養致します。

年会費

年間 5千円 法洲会(ほうしゅうかい)

※ご契約と共に会に入会頂きます。会員の方は施設利用、合同供養祭の参加、案内状、会報が送られます。没後自然退会となります。

納骨料

一霊 3万円 専門業者による作業費用として

※墓苑横にある石碑にお名前を彫刻致します。書面にてご案内致します。

石碑彫刻

希望者のみ 1万5千円 年2回募集

※墓苑横にある石碑にお名前を彫刻致します。書面にてご案内致します。

申し込みの流れ

樹木葬の流れのメールアイコン

1.現地見学の申し込み

正覚庵は非公開寺となっております。現地をご覧の場合は、事前お申込みが必須となります。【見学申込フォーム】またはお電話からお申し込みください。

樹木葬の流れの見学アイコン

2.現地見学

樹木葬地を実際ご確認頂きます。現地で樹木葬について十分にご説明させていただきます。特別にご用意頂くものはございませんが、天候により傘など、歩きやすい靴などでお越しください。

樹木葬の流れの契約書アイコン

3.ご契約

ご検討頂き、契約希望の方に、契約に必要な書類をお渡し致します。必要書類にご記入・ご捺印をお願い致します。

樹木葬の流れの納骨アイコン

4.納骨

臨済宗の教義に則り、納骨をさせて頂きます。お骨をさらし木綿に包み納骨し、33年間樹木葬地で供養致します。

樹木葬の流れの寺院アイコン

5.年忌法要・合同供養祭

納骨後は、年2回の合同供養祭や希望の方に年忌法要が執り行われます。

PHOTO

樹木葬地全景

石積みに囲われた広い葬地となります。

飛び石

中央には、飛び石を設けており中央の区画でも近くでお参り頂けます。

沿路

葬地をぐるりと一周できるよう沿路があります。

石積み

従来のお墓と違い、葬地は石積みによる高さがありますので、お参り時の負担を和らげます。

木立の中

葬地の中にも木が植えており、樹木葬ならではの自然との一体感がある墓苑となります。

五輪塔

中央付近に歴史ある五輪塔が置かれています。

石臼

数十人分の餅がつける石臼を利用し、まるで庭園のような景観の樹木葬地となっています。

墓参

法洲苑専用に花立や桶、線香台を用意しております。線香台は使用後、石積みの窪み部分に置いて頂けます。

お参り

契約後はいつでもお参り頂けます。多くの方がお参りに来られるので、いつでも綺麗なお花があることも珍しくありません。

杉苔

葬地全体は杉苔で覆われており、お骨は杉苔の下に埋葬されます。

石畳

墓苑前は、大小の石畳を敷き詰めております。

本堂

山門から入り、お庭を眺めながら葬地へと向かいます。途中左手に見える建物が本堂となります。

アクセス

東福寺塔頭 正覚庵

〒605-0981 京都市東山区本町15-808

電車の場合

京阪・JR「東福寺駅」徒歩10分
京阪電車「鳥羽街道駅」徒歩7分

お車の場合

阪神高速京都線「鴨川東」インターよりお車で約3分⇢ GoogleMAP
名神高速道路「京都南」インターよりお車で約12分⇢ GoogleMAP
東福寺の無料駐車場をご利用ください。

法洲会

正覚庵樹木葬の縁に集う人を対象として、樹木葬地が美しく保たれ、合同法要祭を通し、正覚庵と会員相互の交流を行う会です。 ※ご契約と共に会に入会頂きます。会員の方は施設利用、合同供養祭の参加、案内状、会報が送られます。没後自然退会となります。

事業内容
正覚庵樹木葬地の環境保全
年二回(春・秋)の合同法要祭の実施
正覚庵樹木葬会報や行事情報の提供
会員
正覚庵樹木葬地の使用契約者及び法洲会会長が認めた使用契約者縁者
会費
5千円/年
その他
①お参りの時、正覚庵施設(水・バケツ・箒等の道具)の利用ができます。
②合同法要祭へ参加できます。
③正覚庵住職へ年忌法要などを依頼できます。
法洲会事務所
〒605-0981
京都市東山区本町15-808
宗教法人 正覚庵
運営事務局
〒604-0993
京都市中京区寺町通夷川上ル久遠院前町669-1サンアートビル4F
TEL 075-257-7977 FAX 075-257-7839
E-mail info@shougakuan-jumokusou.jp
有限会社 カン綜合計画 樹木葬係

お問い合わせ

お問い合わせ

正覚庵について、ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

問い合わせ>>

資料請求申し込み

正覚庵樹木葬「法洲苑」の資料を無料でお送りいたします。

資料請求>>

樹木葬地見学申し込み

樹木葬地は非公開となっておりますので、事前のご予約が必要となります。

申し込む>>

お問い合わせは
正覚庵樹木葬運営"カン綜合計画"まで

075-257-7977

または上記お問い合わせフォームより